外務員ダブルライセンス > 日商簿記

日商簿記

現金の収支、決済など企業の会計システムにおいて必要な技術を習得するための資格
証券外務員の試験範囲に「財務諸表と企業分析」があり、被る部分も少しあるので継続的に勉強すると
効率が上がると思われます。1級〜4級まであり、1級のレベルはかなり高めです。

日商簿記とのダブルライセンス

4級〜2級の間では、ダブルライセンスで就職に有利になること間違えなし
特に会計系の事務処理などには有利になるでしょう。1級を取得すれば金融機関などへの就職も
考えられます。簿記のみで独立することは不可能でしょう!

試験概要

難易度 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(第126回合格率:4級37.3% 3級44.5% 2級21.5% 1級13.3%)
受験資格 誰でも受験できます
試験範囲 商業簿記
工業簿記
会計学
原価計算
(各級によって違います)
試験日 2月・6月・11月(各級により違いがあります)

講座を申込む際は、必ず資料請求などをして講座が最新のものか、自分の欲しい教材なのかなどの確認をお願いします。
なお当サイトは講座を紹介するものであり、問い合わせは各教材販売サイトへ行ってください。
また、教材の購入につきましては各自の判断で行ってください。当方は購入に関して何らの責任を負いません。

このホームページは、資格取得を応援するサイトであり日本証券業協会・アールプロメトリック株式会社とは一切関係ありません。